努力即幸福

2018.1.2

東京正心館にて大黒天発願供養式典へ!

1年の始まりに、世の中の役に立って豊かな大黒天になるぞ!という決意をし、その結果得られた金銭を仏の供養にさせて頂こう!という式典です。

本多静六先生は「お金とは仕事の粕」と仰っています。
つまり、お金は、役に立つ仕事の副産物。

「努力 即 幸福」という、プロセスを楽しむ境地は大切ですよね。
目的は、人の幸福。

七海財務局長も美しい着物姿で挨拶されてらしたので、写真をご一緒して頂きました。